トップ > 福岡市消防設備士会について-概要
 
 


 
本会は、消防用設備等の設置、維持又は点検等の業務に携わる消防設備士及び消防設備点検資格者(以下「消防設備士等」という。)の会員で組織された団体です。設立は昭和42年5月1日で全国に先駆けて設立されました。
 本会は、以下のような事業を行っております。
. 消防設備士等が市民のみなさまの日々の安全を守るために行っている活動や、消防設備士等のさらなる資質の向上を図るための講習会等を実施しています。
. 消防用設備等がいつでも有効に働くように点検を行い、その結果を所轄の消防署長へ報告する制度(点検報告制度)の普及および適正な点検業務の推進を行っています。
. 消防用設備等を点検した結果をラベルで表示する制度(点検済表示制度)の推進を行っています。
. 会員相互の連絡・協力が取れるようサポートをしています。
5. 関係官公庁や、その他の諸機関との連絡・協力を行っています。
6. 『職場の近くで消防用設備の点検をしてくれる会社はないだろうか?』
『悪質な訪問販売で被害に合わないための予防策は?』 など、
消防設備の点検・報告に関することや、消火器・住宅用火災警報器についての パンフレット作成、ホームページでの広報活動を行っています。
※パンフレットは当会、またはお近くの消防署に置いてありますのでご覧下さい。
7. 点検済ラベルの交付を受けられる登録会員からのラベルの注文・交付業務を行っています。

設  立/ 昭和42年5月

所 在 地/ 〒810−8521 福岡市中央区舞鶴3丁目9−7 福岡市消防局6F
         TEL 
092−722−1269  FAX 092−722−1289 

役員構成/ 会 長/01名    理 事/20名
          副会長/07名    監 事/02名

会 員 数/  特別会員/ 17社
        法人会員/ 295社
        個人会員/ 23社    計335社 (平成30年6月30日現在)

設立目的/ 本会は、消防用設備等の設置、維持又は管理等の業務に携わる者の資質及び地位の向上とその業務の進歩改善を促進し、消防設備士制度及び消防設備点検資格者制度等の発展を図り、もって社会公共の福祉に資することを目的とする。

福岡市消防設備士会 事務局 
福岡市中央区舞鶴3丁目9−7
福岡市消防局 6F  
TEL 092−722−1269  FAX 092−722−1289 
E−mail : bck03234@nifty.com
  (C)Copyright FUKUOKASHI SHOBOU SETSUBISHI-KAI 2006 All Lights reserved.